ドレスのリメイク&リフォーム、着物ドレス

ドレスリメイクとは・・・

ドレスリメイクは元のドレスイメージを残しながらデザインを変えたり・・・
元ドレスの生地やレース、着物を和ドレスとして着用する着物ドレスにしたりと
お持ちいただいたドレスのイメージを残しながらご希望のデザインを取り入れ違う
ドレスへとリメイクしていきます。

トレーンやドレス小物など付属アイテムでさらにドレスを華やかにしてみませんか?
ご購入またはオーダーで作られたウェディングドレスを眠らせておくのはもったいない・・・と
お考えの方にも、ドレスリメイク&リフォームをおすすめします。
フォーマルワンピースやドレス、ベビー用ドレスなどにリメイクして作り直してみては
いかがでしょうか?

ドレスのリメイクとは…
既存のドレスのデザインから変更して、違うドレスへと作りなおすことをドレスリメイクといいます。
一部のリメイク30,000yen(税別)〜,ドレス全体のリメイク120,00yen(税別)〜

リフォームとは…
既存のドレスの丈、サイズなどをお直しすることをリフォームといいます。
18,000yen(税別)〜

お客さまのリメイク例

■Before ■After   ■Before ■After
 
お母様のお手持ちの着物を着物ドレス(和ドレス)としてリメイクした例です。着物柄の花をつなげるようにしました   元のドレスのスカート部分はそのまま活かしトップスをビスチェへドレスリメイク例です。襟ぐりのフリルにあるスカラップをトップスにつけてリメイクしました
         
 
お母様のドレスをエンパイヤラインにリメイク例です。元ドレスのレースを活かしスッキリとしたイメージにしました   元のドレスのイメージを残しつつリメイクした例です。大きいパフの長袖をスッキリさせてトップスは胸元を開けて現代風にリメイクしています
         
 
お母様のドレスイメージを崩さないようにアメリカンスリーブドレスへリメイク例です。元ドレスのレースをバックスタイルにも活かしました   ロングドレスをミニドレスへ大きくリメイクした例です。元ドレスの生地感を活かし、デザイン性のあるミニドレスへ。お花もつけて可愛らしさも出しています
         
 
お母様のドレスの装飾をビスチェタイプへリメイクして愛らしさを表現したドレスリメイク例です   着物のような生地の元ドレスをやはりビスチェに変え、トレーンを付けたり、ドレス生地を活かしたブーケを作ったりドレス全体に小物までコーディネートしたリメイク例です
         
 
ワンピースドレスからトップスリメイクとリボン飾りを付けてドレスリメイクしました。ブラウン色をポイントにし、チューリップのようなトップスにアレンジしたリメイク例です   オーガンジーレースのワンピースドレスをミニドレスへリメイクしました。腰の飾りやお手持ちの帽子もヘッドドレスへとアレンジして可愛い雰囲気にリメイクした例です
         
■Before ■After   ■Before ■After
 
お手持ちの2着のドレスを利用して全く違うラインのマーメイドドレスへとリメイクしました。レース利用した腰飾りも素敵でした   少し時代を感じる元ドレスでしたが、フェミニンなエンパイヤドレスへとリメイクしました。
         
■Before ■After   ■Before ■After
 
元ドレスが少しラブリーなドレスをゴールドカラーを活かし大人っぽいワンショルダードレスへとリメイクした例です   ワンピース風なドレスから袖の装飾を羽のようなデザインになるようにリメイクし、ドレスラインもエンパイヤにリメイクしました
         
■Before ■After   ■Before ■After
 
シルクの生地を持って来られてリメイクしたサマードレス。夏の季節には生地感も色味もピッタリのドレスになりました   お母様が着られたカラードレスを現代風にドレスリメイクしました。ペパーミントグリーンをポイントカラーにしたドレスです
         
■Before ■After   ■Before ■After
 
プリンセスラインドレスを挙式後お子様様のキッズドレスへとリメイクしました。元のドレスとほぼ同じデザインに仕上げたキッズドレスです   スカートはそのまま活かしてトップスをフリル付きビスチェへドレスリメイク。レースの腰リボントレーンも可愛らしいです
         
■Before ■After   ■Before ■After
 
シンプルなワンピースドレスのイメージをのこしつつビスチェへドレスリメイク。トップスはオーガンジーも重ねて動きを出しています   とても素敵なレースの元ドレスをビスチェにリメイクしてリボンのトレーンと同じヘッド飾りを作りました。
         
■Before ■After   ■Before ■After
 
お手持ちの着物をボレロ&ドレスワンピースにリメイクされた例です   トップスからスカートのデザイン全てをリメイクし、取り外しのロングトレーンを作ったドレスリメイク
         
■Before ■After   ■Before ■After
 
お母様のドレスをスカートのイメージはそのままで装飾とトップスを大きくドレスリメイクした例   長袖のドレス雰囲気を残したイメージでビスチェと取り外しのパフスリーブへとドレスメイクした例
         
■Before ■After   ■Before ■After
 
お母様のドレスをリメイク。現代風にビスチェ&パフスリーブへとリメイクした例。元ドレスの雰囲気ものこした実例です   トップスをビスチェにしてポイントカラーのサッシュリボンやコサージュを追加した元ドレスをほぼ活かした形のドレスリメイク
         
■Before ■After   ■Before ■After
 
お母様のドレスをお姉さま、そして妹様とご姉妹でリメイク。トップスのイメージをご姉妹で違うパターンで楽しまれました。   ご自分で作られたウェディングドレスにお花の装飾でリメイクされた例。シンプルなドレスもお花が付くと華やかになります。
         
■Before ■After   ■Before ■After
 
ご結婚式で着られたドレスをミニドレスへとリメイクしました。元ドレスのレースや雰囲気も活かしてサマーワンピースドレスへとリメイク   お母様のワンピースドレスをイメージを変えられる2wayドレスへとリメイク。トップスをイメージチェンジして2つの表情が楽しめます
         
■Before ■After   ■Before ■After
 
お母様のドレスを全くイメージの違うドレスへとリメイクしました。元ドレスの生地を活かし珍しい長袖のエレガントなドレスへリメイク   お母様のドレスを雰囲気やイメージの違うドレスへとリメイク。トップスを変更するだけでもかなりイメージチェンジが出来ます
         
■Before ■After   ■Before ■After
 
お母様のドレスを総ドレスリメイクしました。元ドレスのスカートの雰囲気は残して、花モチーフを付け、ワンショルダー&ラッフルトレーンにしています   挙式で使われたドレスをベビードレスへとリメイク。男の子用のベビードレスなので、シンプルでも上品なイメージになったと思います
         
■Before ■After   ■Before ■After
 
お母様のワンピースドレスをトップスを変えてドレスリメイクしました。色味とデザインを変えてスカートはそのままの雰囲気を残しています   ワンピースを全くデザインを変えてバルーンのミニドレスへリメイクしました。元の姿は全く残っていませんが、可愛いミニドレスへリメイクして現代のイメージに変えてみました
         
■Before ■After   ■Before ■After
 
振袖の反物をから着物ドレスへとリメイク。洋装スタイルでも和ドレスとしてのイメージを大切に腰には帯型飾りで着物ドレス感をアピールしています   お母様のドレスリメイクしました。上半身を全体にリメイクして総花トップスのエンパイヤドレスへリメイクし、スカート下は雰囲気を残して
         
■Before ■After   ■Before ■After
 
袖のある清楚なイメージのワンピースタイプのドレスをスタイリッシュなデザインへドレスリメイク。黒色をポイントとして使用し、帽子やバッグも同イメージで作りました   お母様がご結婚式の際に着られた想い出深いドレス2着をリメイク。袖を取りエンパイヤ風のドレスとカラードレスはワンショルダーへリメイク
         
■Before ■After   ■Before ■After
 
お母様の振袖を着物ドレスにリメイク。 着物の柄を活かしながら変則的なフレアーに仕上げたAラインの着物ドレス(和ドレスです)   お母様のドレスワンピースをスタイリッシュなドレスへとリメイク!2wayスタイルなので、二つの表情できていただけるようになっています
■Before ■After   ■Before ■After
 
元ドレスの柄を活かしトップスをリメイクし、オーガンジーのオーバードレスで淡い色合いの花ドレスへとリメイク   お母様のご結婚衣装をカラードレスとしてリメイク。 レースモチーフをコラージュしたトップスが特徴のデザインです
         
         

■お持ちのドレスをリメイクされる場合

(デザインにより異なりますが、期間は約2ヶ月〜3ヶ月みていただいております。)
1)ドレスのデザインなどをお打ち合わせしてから製作にかかります。
2)装飾品やデザインが大幅に変更される際は本仮縫いをいたします。

●お客さま例

蓬田さまは、お母様の思い出のカラードレスをデザイン変えしてリメイクドレスをお作りになりました

【1】ご来店
リメイクされたいドレスをお持ちいただき、デザインのお打ち合わせをいたします

【2】お見積り
デザイン画をお描きしデザインの決定をいたします

【3】採寸
ドレス用インナーをご着用し、採寸をいたします。*デザインにより採寸しない場合もございます

【4】仮縫い
リメイクする部分を実際のドレスや仮縫い用生地で確認しサイズ・シルエットの調整を行います(通常仮縫いは1回です)

【5】本仮縫い
選ばれた生地やリメイクしたドレスをご試着いただきサイズ等の微調整を行います

【6】最終お引渡し

更に、お姉さまのドレスイメージを少し変えてフリルショルダーと花モチーフで可愛らしいイメージに変えました。

■デザインのポイント
とても素敵なレースモチーフでしたのでレースを生かせるようなデザインを・・・と考えました。 ビスチェタイプで大人っぽくし、ショルダーをつけると個性あるワンショルダー風に・・・そしてトレーンは波のような動きのあるパイピングでボリューム感と可愛らしさを演出してみました。 すべて取り外し式なので、さまざまな表情のあるドレスとして、これからのパーティーシーンでご愛用していただけるようなドレスデザインにしてみました。

■リメイクした部分の説明
袖を取り外しビスチェタイプに変えました。レースモチーフをひとつづつ切り取り、取り外し式のワンショルダーにし、後ろには花のコサージュとオーガンジーのトレーンをつけました。